香港株(終了):ハンセン指数、3週間ぶり大幅下落-航空株が安い

香港株式相場は下落。ハンセン指 数が3週間ぶり大幅安となった。減益懸念を背景に航空株が下げたほ か、中国の住宅価格上昇を抑える一段の措置が講じられるとのリポー トを受けて、不動産株が下落した。

香港最大の航空会社、キャセイ航空(293 HK)は7.2%安。国際 航空運送協会(IATA)が、世界の航空会社は来年、全体で40%減 益となる可能性があるとの見通しを示したことが響いた。北京の不動 産会社、SOHO中国(410 HK)は0.8%安。香港の同業大手サンフ ンカイ・プロパティーズ(新鴻基地産発展、16 HK)や恒隆地産(ハン ルン・プロパティーズ、101 HK)も下落した。

原油価格下落を受けて、中国最大の石油会社、ペトロチャイナ(中 国石油、857 HK)は3.6%値下がり。同2位の中国石油化工(SIN OPEC、386 HK)も安い。

BEAユニオン・インベストメント・マネジメントの調査マネジ ャー、スティーブ・ツェ氏(香港在勤)は「引き締めをめぐる懸念か ら、景気減速への不安が広がっている」と指摘。「そうなれば、航空会 社が最初に影響を受けることになるだろう。株式相場は年末に向けて レンジ取引にとどまる公算が大きい」と述べた。

ハンセン指数は前日比455.84ポイント(2%)安の22975.35で 終了。下落率は11月23日以来で最大。米格付け会社ムーディーズ・ インベスターズ・サービスがスペインの格付けを引き下げ方向で見直 すと発表したことで、下げが拡大した。ハンセン中国企業株(H株) 指数は同2.2%安の12585.04。

-- Editors: Sam Waite

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Hanny Wan in Hong Kong at +852-2977-6601 or hwan3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Nicolas Johnson at +81-3-3201-8343 or nicojohnson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE