S&P:国際会計基準への移行、日本企業の格付けへの影響は限定的

スタンダード&プアーズ・レーティ ングズ・サービシズ(S&P)は15日、「国際会計基準(IFRS)へ の移行、日本企業の格付けへの影響は限定的」という表題のリポートを 発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE