中国の「ニューノーマル」は9%成長-新華社がBOAメリルを引用

危機後の中国経済にとっての「ニ ューノーマル」は、成長率が従来見込まれていた年11%ではなく9% 程度となることだ-。新華社通信がバンク・オブ・アメリカ(BOA) メリルリンチのリポートを基に、そうした見方を伝えた。

新華社によると、メリルは中国の2011年の成長率が9.1%とな り、今年の10.3%から鈍化すると予想。消費は賃金の上昇ペース加 速に支えられ、堅調を維持するとみているという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Joshua Fellman at +1-212-617-8042 or jfellman@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE