米マクドナルド:中国で投資を40%拡大、最大200店舗新設も-11年に

米マクドナルドは来年、中国で投資 を40%拡大させ、新規に175-200店舗オープンする予定だ。15日の会見 を前に資料を配布した。

同社によれば、新規開店数で中国はマクドナルドにとって伸びが最 も著しい市場。今年の同国での投資は25%増、新規店舗数は165と説明 している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE