中国で長短利回り格差が縮小中-人民銀の預金準備率引き上げが影響

中国人民銀行(中央銀行)が利 上げよりも預金準備率引き上げでインフレ抑制を図っていることを受 け、同国では国債の長短利回り格差が2008年以来の水準に縮小して いる。

ブルームバーグのデータによると、10年物国債利回りは9日、 2年債利回りを77ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上回 り、この格差は11月末の123bpを下回り、ここ2年で最も小さい。 12年償還債の利回りが今月これまでに32bp上昇した一方、20年 償還債は13bp低下した。

JPモルガン・チェースの中国金利ストラテジスト、サイモン・ ソン氏(上海在勤)は「10年債利回りは、政府がインフレとの戦い で勝利を収め始めていることを示している」と説明。「2年債は、数 回の預金準備率引き上げを受けた市場での強い流動性ひっ迫を反映し ている」と述べた。

利回り曲線はここ1カ月で平たん化。人民銀は同期間に預金準備 率を2回引き上げた。約2年ぶり高水準のインフレ率を受けた融資抑 制措置だ。

ソン氏は、11月に前年同月比で5.1%に達したインフレ率が来 年末までには3.8%に低下し、2年物と10年物の国債利回り格差は 60bpに縮まると予想。JPモルガンは人民銀が預金準備率を来年 半ばまでに1ポイントさらに引き上げ、0.5ポイントの利上げも実施 するとみている。

--Andrea Wong and Belinda Cao. With assistance from Lilian Karunungan in Singapore, and Sonja Cheung and Sophie Leung in Hong Kong. Editors: James Regan

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Andrea Wong in Taipei at +886-2-7719-1579 or awong268@bloomberg.net Belinda Cao in Beijing at +86-10-6649-7570 or lcao4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net.

%CNY

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE