米ヘルスケア関連REITのHCP:HCRの物件61億ドルで買収へ

ヘルスケア関連の不動産投資 信託(REIT)としては時価総額で米最大のHCPは、長期療養施 設経営のHCRメイナーケアが保有する338の物件を61億ドル (約5100億円)で買収することで合意した。米国でのREIT関連 の買収としては過去3年で最大規模となる。

HCPの13日の発表資料によれば、買収価格には現金35億 3000万ドルや株式8億5200万ドルなどが含まれる。米プライベー ト・エクイティ(PE、未公開株)投資会社のカーライルは2007年、 メイナー・ケアを63億ドルで買収した。

HCPは全米42州に670の不動産を保有しているが、今回の 買収によりさらに拡大することになる。同社は、老人ホームなど今回 新たに取得する物件で、最初の年に4億7250万ドルの家賃収入が得 られるとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE