JOGMEC:サウジアラムコと沖縄原油タンクの賃貸契約を締結

独立行政法人石油天然ガス・金属鉱 物資源機構(JOGMEC)とサウジ国営石油会社は14日、沖縄石油基 地の貯蔵タンクの賃貸契約を調印した。経済産業省がウェブサイト上で 発表した。

国営サウジアラムコは、JOGMECから同基地のタンク60万キロ リットル分を借り受けて中国などアジアに輸出する原油を貯蔵し、緊急 時には日本に優先的に供給する。

同省は2011年2月以降に、原油約30万キロリットルを積んだ最初の 船が同基地に入港する予定だとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE