バルニエ欧州委員:賞与規制逃れの移転は「脅迫」-ガーディアン

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のバルニエ委員(域内市場・金融サービス担当)は、欧州 の銀行ボーナスを制限する取り組みに対応するため、銀行各行がアジ アに拠点を移すと示唆しているのは「脅迫」に他ならないと述べた。 英紙ガーディアンが報じた。

同紙によれば、バルニエ委員は英議会の委員会で、欧州銀行監督 者委員会(CEBS)のボーナス抑制をめぐる指針が人材流出につな がる公算は小さいと証言した。

同紙は、CEBSの提案にはボーナスの30%を現金で、それ以外 を株式で支払うことが盛り込まれていると伝えた。英金融サービス機 構(FSA)は自らの提案を近く公表する可能性が高いという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Purkiss at +44-20-7330-7760 or apurkiss@bloomberg.net

##

##

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE