中国商務省:タイヤに関するWTOの判断の悪影響を懸念-上訴も

中国商務省は、米国が中国製タイヤ に発動した緊急輸入制限措置に関して世界貿易機関(WTO)の紛争処 理小委員会(パネル)が下した決定について、「悪影響を懸念」してい るとの声明をウェブサイト上に掲載した。中国は二審に相当する上級委 員会に上訴する可能性もあるとしている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE