韓国:2011年の経済成長率、5%前後に鈍化へ-企画財政省

韓国の企画財政省は、同国の来年 の経済成長率が今年の6.1%から5%前後に鈍化するとの見通しを明 らかにした。輸出の伸び率が低下するためとしている。

14日の発表によると、来年の輸出は10%増となり、伸び率は今年 の29%から低下する見込み。これにより、貿易黒字は410億ドル(約 3兆4200億円)から290億ドルに減少するとしている。来年のインフ レ率は3%と予想した。今年は2.9%の見通し。

韓国ウォンの対ドル相場は、世界金融危機が終息する中、昨年1 -3月(第1四半期)末から21%上昇。これが輸出の伸び鈍化につな がっている。同国政府はこの日、経済の不安定化を招く恐れのある資 金流入に対して措置を講じる方針をあらためて示した。

同省の尹琮源(ユン・ジョンウォン)局長は「世界経済の見通し が不透明であることから、柔軟な政策対応が必要だ」と指摘。「大規模 な流動性と資本流入が物価や資産市場の不安定化につながらないよう にする」と述べた。

韓国銀行(中央銀行)は先週、来年の国内総生産(GDP)の伸 び率が4.5%、インフレ率は3.5%との見通しを示している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE