中国:個人所得税の課税最低額引き上げ協議へ-国務院の余研究員

中国政府は可処分所得の拡大を目指 す方針の一環として、個人所得税の課税最低額を引き上げる措置を話し 合う。国務院発展研究センターのマクロ経済研究部、余斌部長が14日に 北京での会見で明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE