米ブラックストーン、チャエ氏をアジアのPEグループ責任者に指名

世界最大のプライベートエクイテ ィ(PE、未公開株)投資会社、米ブラックストーン・グループは、 マイケル・チャエ氏をPEグループの上級マネジングディレクターに 指名した。同氏はアジア地域の投資・買収事業の責任者となる。

ブラックストーンが13日発表した資料によると、チャエ氏(42) がアジアの顧客向けマーケティングを担当する。ベン・ジェンキンス 氏は引き続き取引案件の成立に力を注ぐ。また、大中華圏部門会長の 梁錦松氏は留任し、執行委員会の一員となる。

今回の発表で同社のスティーブン・シュワルツマン最高経営責任 者(CEO)は「事業のグローバル化を継続するに当たり、アジアは これまで以上に当社の中心的存在となりつつある」との認識を示した。

ブラックストーンのアジア地域の従業員数は157人。香港と北京、 上海、東京、ムンバイに事務所を構える。同社によると、チャエ氏は ブラックストーンに1997年に入社し、ヒルトン・ホテルズやウェザ ー・チャンネルなどの投資案件を率いた実績を持つ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE