米マイクロソフト:CRMでセールスフォース上回る顧客獲得目指す

米マイクロソフトは、2011年に顧 客関係管理(CRM)ソフトウエアで、競合する米セールスフォース・ ドット・コムより多くの顧客を獲得することを目指している。成功す れば初めてとなる。

マイクロソフトのビジネスソリューション部門副社長、マイケ ル・パーク氏は13日のインタビューで、セールスフォースを超える顧 客数の伸びを目指し、「懸命に取り組んでいるところだ」と述べた。同 社は成長促進のため、11年1月にCRMソフトの新バージョンを投入 する計画。同氏の推計によれば、09年はセールスフォースの新規顧客 数がマイクロソフトを約5万上回った。

マイクロソフトは新バージョンと広告キャンペーンにより、セー ルスフォースとオラクルの顧客に乗り換えを促す計画。パーク氏は、 従来製品は大規模な販売促進を行うには機能が不十分だった上に、販 売も北米に限られていたと説明。新バージョンは40カ国で販売される 予定だ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE