韓国:JPモルガンとバークレイズ銀がデリバティブ規制違反(訂正)

韓国金融監督院(FSS)は、 米JPモルガン・チェースと英バークレイズ銀行の韓国部門が、不適 切な通貨デリバティブ(金融派生商品)を販売して同国国内の銀行規 則に違反したと発表した。

FSSは定期検査後、バークレイズには社全体への警告を行い、 JPモルガンについては1行員への注意にとどめた。電子メールの文 書で明らかにした。

FSSによれば、バークレイズが輸出企業3社に販売した通貨デ リバティブでは、昨年そうした企業に損害が出た。またJPモルガン が2007年に6社に販売したデリバティブは、購入した企業が為替変 動に対して有効にヘッジする能力を損ねるものだったとしている。

バークレイズのシンガポールオフィスの広報担当者は電子メール でコメントできないと回答。JPモルガンの韓国部門の広報担当者は コメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE