中国除き、アジアの大半の住宅不動産相場は上昇へ-クレディS

低金利と十分な流動性を背景に、ア ジア太平洋地域の大半の住宅向け不動産相場は上昇するとクレディ・ス イス・グループが予想した。ただ、中国は例外だとして、その理由に政 府による不動産価格管理と資本フロー制限を挙げた。香港とシンガポー ル、日本の不動産については「プラス」とみているという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE