ECB:資本金積み増し要請を検討、国債購入で損失懸念-ロイター

欧州中央銀行(ECB)は国債購入 に伴う損失の発生に備える資本バッファーとして、ユーロ圏諸国が拠出 する資本金の積み増しを求める要請を検討しているもようだ。ロイター 通信がユーロ圏の複数の中央銀行関係者の話として伝えた。関係者の1 人によれば、資本金を倍に増やす選択肢も検討されている。ある関係者 は「ECBは国債購入に伴う損失発生の可能性を懸念している。われわ れが現在購入している国債の量は多くないが、購入量が増加し、購入し た国債の価値が急に30%下がったらどうなるだろうか」と発言したとい う。ロイター通信によれば、ECBはこの件でコメントを控えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE