英中銀副総裁:ユーロ圏に「望ましくない」結果なら英量的緩和第2弾も

イングランド銀行(英中央銀 行)のビーン副総裁は13日、ユーロ圏の債務危機が「望ましくな い」結果となった場合、英国に「著しい悪影響」を及ぼす可能性が あるとの見解を示した。

同副総会はロンドンで開催されたイベントで、そのような場合 には「英当局は量的緩和第2段を実施したいと考えるかもしれない」 と述べた。英経済見通しには「双方向のリスクがある」と付け加え た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Scott Hamilton in London at +44-20-7673-2976 or shamilton8@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Svenja O’Donnell at +44-20-76732287 or sodonnell@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE