菅首相:ロシア副首相の北方領土訪問は遺憾、大使に抗議

菅直人首相は13日夜、ロシアのプー チン首相が第一副首相を日本が領有権を主張している北方領土の国後、 択捉両島に派遣したことについて「大変遺憾なことだ」と述べた。その 上で、外務省の佐々江賢一郎事務次官から駐日ロシア大使に強く抗議し たことを明らかにした。官邸で記者団に語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE