中国の利上げ回避は株式相場にプラス-上海匯利資産の何氏

中国が利上げを手控え、預金準備 率だけを引き上げたことは中国株にとってプラス-。上海匯利資産管 理のファンドマネジャー、何震氏はこうした見方を示した。

何氏は11日のインタビューで、中国人民銀行(中央銀行)が利上 げしなかったのは「かなり前向きなニュース」だと指摘、「人民銀は利 上げに極めて慎重になるだろう」と述べた。中国国家統計局は同日、 11月のインフレ率が2年4か月ぶりの高水準に達したと発表した。

上海匯利でゼネラルマネジャーとして3億100万ドル相当の資産 運用に携わる何氏は、中国が政策金利を引き上げないと予想。利上げ は海外からの資金流入を加速させ、インフレを悪化させると説明した。

人民銀は10日の市場終了後、預金準備率を20日に50ベーシスポ イント(bp、1bp=0.01%)引き上げると発表。ここ5週間で3 度目の準備率引き上げとなる。

--Zhang Shidong, Allen Wan. With assistance from Li Yanping. Editors: Allen Wan, Darren Boey.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-3040 or szhang5@bloomberg.net; Allen Wan in Shanghai at +86-21-6104-3041 or awan3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE