独に年間最低170億ユーロ追加負担、ユーロ圏共同債-Fアルゲマイネ

ドイツはユーロ圏共同債が導入され た場合、年間で最低170億ユーロ(約1兆8900億円)の追加負担を強い られる見通しだ。独紙フランクフルター・アルゲマイネが入手した見積 もりを引用して報じた。同紙によれば、欧州中央銀行(ECB)のオト マル・イッシング元理事(主任エコノミスト)はユーロ圏共同債につい て、実際に導入されれば「著しく非民主的」との見解を示したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE