ツガミ株午後一段高、発行済み総数比1.51%相当の自社株買い実施へ

小型の高精度自動旋盤、研削盤な どを手掛けるツガミ株が午後の取引で一時、前週末比3.8%高の597 円と一段高。7月30日(600円)以来、約4カ月半ぶりの高値を付け た。同社は13日午前11時に、発行済み株式総数の1.51%に当たる自 社株買いを行うと発表しており、株主還元姿勢への評価、今後の需給 改善を見込む買いが膨らんだ。

同社が発表したリリースによると、発行済株式総数の1.51%に当 たる100万株、金額にして最大6億円を上限に自己株式を取得する方 針。取得期間は12月13日から2011年3月10日までとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE