華能新能源は香港IPO取りやめへ、レンジ下限での価格不満-関係者

華能新能源は香港での新規株式公開 (IPO)を取りやめたと、事情に詳しい関係者2人が明らかにした。 価格レンジの下限での売却を渋ったためだという。

公表前だとして匿名で語った同関係者によれば、中国最大の電力会 社、中国華能集団の再生可能エネルギー部門、華能新能源はIPO価格 レンジ2.98-3.98香港ドルに対し2.98香港ドルでの25億株売却に十分な 応募を投資家から得た。同社の目論見書によれば、価格設定期限は14日 となっていた。

華能集団の広報担当者に電話での取材を試みたが、これまでのところ 返答はない。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE