日本株ETFに対するコールオプション、今年最高に-10日の米市場

日本株に対する強気を示すオプシ ョン取引が10日の米国市場で今年最高水準に膨らんだ。上場投資信 託(ETF)「iシェアーズMSCIジャパン・インデックス・ファ ンド」への大口のコールオプションが入った。

同ETFに対し2012年1月物11ドルのコール5万枚の大口注文 1件が入ったことでニューヨーク時間同日午後4時(日本時間11日 午前6時現在)、コール(買う権利)は出来高が4週間平均の10倍 に急増。プット(売る権利)枚数の15倍に達した。同ETFは

10.58ドルと0.3%下げたものの、6日に付けた7カ月ぶり高値

10.69ドル付近にとどまっている。

内閣府は9日、日本の7-9月期実質GDP(国内総生産)2次 速報を前期比年率4.5%増と発表。1次速報(3.9%増)から上方修 正した。

ニューエッジ・グループ(ニューヨーク)のETFセールストレ ーダー、スティーブ・オー氏は「誰かがこのことを日本の2011年が 力強い年になる兆候と捉えたのかもしれない」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE