米アムジェン、アクテリオンのCEOが会談、買収提案はなし-関係者

バイオ製薬最大手の米アムジェ ン、スイス医薬品メーカーであるアクテリオンの両社の最高経営責任 者(CEO)は先週会談し、アムジェンによるアクテリオン買収への 関心について協議した。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

協議は非公開だとして同関係者らが匿名を条件に語ったところに よると、アクテリオンへの買収提案を検討していたアムジェンのケビ ン・シャラーCEOは正式な買収提案を行わなかった。関係者1人に よると、アクテリオンのジャンポール・クローゼルCEOは、会社の 独立維持を望む一方、同社買収に関心を寄せる企業との良好な関係を 維持したい意向だ。

別の関係者1人によれば、シャラーCEOはクローゼルCEOに 対し、アムジェンは状況を検討中だと伝えた。アムジェンはクローゼ ルCEOの売却への関心を探る意向だったという。

アクテリオンを買収すれば、アムジェンは心臓血管症の新薬を獲 得できる。同社では昨年、主力のリウマチ治療薬「エンブレル」が新 たな競争に直面し、貧血治療薬2種が4年連続で減収となったことが 響き、売上高が減少した。

アムジェンがアクテリオンの買収を検討していることについては、 先月、事情に詳しい関係者が明らかにしていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE