【中国・注目株】工商銀など銀行株、中国アルミ、長沙中聯重工科技

中国株式市場の主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は10日の終値。上海総合指数は30.09 ポイント(1.1%)高の2841.04。CSI300指数は1.2%高の

3161.98だった。

銀行株:中国人民銀行(中央銀行)はインフレ抑制のため、市中 銀行の預金準備率を50ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%) 引き上げると発表した。20日付で実施する。引き上げは5週間で3 回目。バークレイズ・キャピタル・アジアによると、約3500億元 (約4兆4000億円)の資金吸収効果をもたらす可能性がある。

時価総額で世界最大の銀行、中国工商銀行(601398 CH)の株価 は0.5%高の4.23元。中国2位の中国建設銀行(601939 CH)は

1.1%高の4.74元。

中国アルミ(チャルコ、601600 CH):中国のアルミニウム生産 最大手の上場部門、中国アルミは、償却の会計方法を変更すると発表。 これにより2010年通期の税引き前利益が4億-5億元増加すると明 らかにした。株価は1.4%高の10.20元。

長沙中聯重工科技発展(000157 CH):香港で最大21億米ドル (約1800億円)規模の新規株式公開(IPO)を計画している建設 重機メーカー、長沙中聯重工科技発展は、中国の都市化の動きが建設 機器需要をけん引し続けるとの見通しを示した。株価は1.2%高の

14.83元。

--Zhang Shidong, Luo Jun. Editor: Ben Richardson, Allen Wan

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net   Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-3040 or szhang5@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey in Hong Kong at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE