中国の銀行、自己資本比率が大幅に低下する恐れ-中国証券報

中国の銀行の自己資本比率は向こう 5年間の融資拡大によって大幅に低下する可能性がある。中国証券報が 中国銀行業監督管理委員会(銀監会)の蒋定之副主席の話として報じた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE