角川GH株が続落、自己株取得を中止-会社側は状況変化に対応と説明

出版大手、角川グループホールデ ィングスの株価が一時、前週末比6.8%安の1910円と大幅続落。10日 付で自己株取得を中止すると発表。株式需給面での下支え効果が薄らぐ とみられ、売りが先行した。

同社は11月10日に、100万株、28億円を上限に自社株買いを行う と発表。12月10日までの1カ月間で1億6200万円を投じ、7万9200 株を取得した。

同社広報室長の柿沢史行氏は、「自己株買いを決議した時と現在で は状況が変化したため、臨機応変に対応しようと中止を決議した」と説 明、中止の理由はあくまでも「諸般の事情」だとしていた。

角川GHの総合画面  {9477 JP <Equity> BQ}

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE