米GM:過去の過ち繰り返さない決意-アカーソンCEO

【記者:Jeff Plungis】

12月10日(ブルームバーグ):米自動車メーカー、ゼネラル・モー ターズ(GM)のダン・アカーソン最高経営責任者(CEO)は、政 府救済を通じて身軽になった同社は過去の過ちを繰り返さない決意だ と指摘した。

アカーソンCEOは講演で、かつて米自動車市場の半分を占めて いたGMにとって破たんすることは考えられなかったが、「死にそうな 経験を経て謙虚になった」と語った。

政府救済を受けたGMは昨年、人員削減や工場閉鎖、労働協約の 見直しなどを通じて事業を再編し、今年11月には231億ドル(約1兆 9000億円)規模の新規株式公開(IPO)を実施した。

同CEOは、IPOを終えたGMで、政府の報酬制限を背景に一 部幹部の退社が相次いでいることも明らかにした。経営陣の報酬をイ ンセンティブなどにシフトさせたい意向も示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE