中国国家統計局:11月のCPI加速は主に食料や衣類、住居費が原因

中国国家統計局の盛来運報道官は11 日、北京での記者会見で、11月の消費者物価上昇率の加速について、主 に食料価格や住居コストの上昇が原因だとの認識を明らかにした。同報 道官は冬季の野菜上昇など季節的な要因も影響していると指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE