米財政赤字:11月は1504億ドルに拡大、暦要因も影響

11月の米財政赤字は前年同月比で 拡大した。前年同月は1日が日曜日だったため、高齢者医療保険(メデ ィケア)や社会保障の11月分の支払いが10月に繰り上げられたのが 影響し、前年比で歳出が拡大した。

米財務省が発表した11月の米財政収支は1504億ドルの赤字と、 前年同月の1203億ドルの赤字から赤字幅が拡大した。ブルームバーグ がまとめたエコノミスト予想の中央値は1380億ドルの赤字だった。

10月に始まった2011年度の累計では財政赤字が2908億ドル、前 年同期の2967億ドルと比べて縮小した。歳入の拡大が寄与した。

11月の歳入は12%増えて1490億ドル。個人所得税収入は年度初 めの2カ月間で24%増の1357億ドル。法人税収入は75億ドルのマイ ナスだった。

歳出は18%増加して2994億ドル。米国防総省の支出は今年度に 入って1232億ドルに増加。社会保障庁の支出も1273億ドルに増えた。 メディケアやメディケイド(低所得者向け医療保険制度)を運営する米 厚生省(DHHS)の支出は1445億ドルに拡大した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE