ガイトナー米財務長官が入院、腎臓結石の手術で-11日には退院へ

ガイトナー米財務長官は10 日、腎臓結石を取り除く手術を受けるため、入院した。

財務省のスティーブ・アダムスケ報道官は、ガイトナー長官が 「腎臓結石の治療のため、今朝ジョージ・ワシントン大学病院に入院 した」との声明を発表。「腎臓結石を取り除く『簡単』な外科手術を きょうの午後受ける。担当医師によれば、あすには退院できる見通し で、週末は安静が必要。来週月曜には職務に復帰できる見込みだと伝 えられている」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE