商品ファンドのマーチャントとクライブ:年初来リターンが平均以上

マイケル・コールマン氏とダグ・ キング氏の運用する「マーチャント・コモディティー・ファンド」と、 クリス・レベット氏の商品ファンド「クライブ・ファンド」の年初来 11カ月の運用成績は、他のヘッジファンドに比べて4倍以上の投資リ ターンを上げ、商品指数ファンドのパフォーマンスも上回った。

ブルームバーグ・ニュースが入手したリポートによると、資産運用 規模14億ドルのマーチャントのリターンは11月までに14.4%。コー ルマン氏が内容を確認した。また、事情を直接知る関係者2人によると、 クライブ(資産運用規模40億ドル)のリターンは11.3%。同関係者 はリターンが非公開だとして匿名を条件に語った。

調査会社ヘッジファンド・リサーチ(HFR)によると、今年1― 11月のヘッジファンド全体のリターンは平均で2.8%。商品先物24銘 柄を指標とするS&P GSCIトータル・リターン・インデックスの リターンは0.3%のマイナスだった。

通年ではマーチャントは、7年連続でプラスのリターンを記録する 見通しだが、同社のリポートによれば、11月のリターンは4.6%のマ イナス。4月以来で最大の落ち込みだった。匿名の同関係者によると、 クライブの11月のリターンは0.56%のプラスだった。

原題:Merchant, Clive Commodity Funds Beat Average Returns (Update1)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE