インドネシア:インフラ整備事業で日本と合意-交通網など最大2兆円

インドネシアと日本は、ジャ カルタでの最大2兆円規模に上るインフラ整備事業での合意書に調 印した。インドネシアは経済成長を促すため、交通の利便性向上を 図る。

ハッタ調整相(経済)は声明で、合意に基づくプロジェクトは ジャカルタ首都圏の大量高速輸送システムや発電所、清浄水供給な どだと説明した。プロジェクトは2013年に始まる予定だという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE