仏アレバ:9億ユーロ増資へ-クウェートと仏政府に新株

原子炉供給最大手、フランス のアレバは、9億ユーロ(約1000億円)を調達する。クウェートの 政府系ファンド(SWF)と仏政府向けに新株を発行する。

フランス財務省が10日発表した声明によれば、クウェート投資 庁は6億ユーロ相当の新株を買い入れ、持ち株比率を約4.8%とす る。アレバに91%出資している仏政府は新株3億ユーロ相当を追加 取得する。

仏政府は約1年にわたり、アレバの最大15%をクウェートと三 菱重工業、カタールのSWFに売却する協議を進めている。同社のア ンヌ・ロベルジョン最高経営責任者(CEO)は、競争力強化に向け た設備投資のほか、欧州や中国、インドでの事業拡大を支える資金を 確保するため30億ユーロの資本増強を目指している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE