中国株(終了):上昇、週間の下げ幅を縮小-鉱業株や保険株が高い

中国株式相場は上昇。上海総合指 数は週間の下げ幅を縮小した。中国輸出の高い伸びを好感して鉱業株 が上げたほか、金利が上昇すれば投資収益が向上するとの思惑から保 険株も買われた。

中国最大の石油会社、ペトロチャイナ(中国石油、601857 CH) は上海総合指数の上昇寄与度トップ。銅生産で国内最大手の江西銅業 (600362 CH)は1.6%上げた。11月の中国の輸出入はともに過去 最高を更新し、商品相場も値上がりした。

中国人寿保険(601628 CH)を中心に保険株も高い。11日発表 の経済指標が11月の中国インフレ加速を示し、利上げの根拠が強まる との観測が背景。人寿保険は1.9%高、中国平安保険(集団、601318 CH)も2.9%上昇した。

華西証券のストラテジスト、デン・チャンロン氏(深セン在勤) は「この週末を過ぎれば状況がより明確になると一部の投資家はみて いるが、相場への全般的な下押し圧力は変わらないだろう」と語った。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は前日比30.09ポイント(1.1%)高の2841.04で 終了。上海、深セン両証取のA株に連動するCSI300指数は同1.2% 高の3161.98。

--Irene Shen. Editors: Richard Frost, Allen Wan

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Irene Shen in Shanghai at +86-21-6104-3049 or ishen4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE