FRB廃止唱えるポール米下院議員:国内金融政策小委の委員長に

【記者:Phil Mattingly】

12月9日(ブルームバーグ):「エンド・ザ・フェド(米連邦準 備制度理事会を廃止せよ)」の著者であるロン・ポール米下院議員(共 和、テキサス州)は、FRBを監督する下院小委員会の委員長に就 任する。

下院金融委員長となるスペンサー・バッカス議員(共和、アラ バ マ州)は、共和党が来月下院で過半数議席を占めるのに伴い、国内 金融政策に関する小委員会の委員長にポール議員(75)を選んだ。

FRB廃止を唱えるポール議員は先週のインタビューで、FR Bに対する完全な監査を求める主張をあらためて展開する姿勢を示 している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE