米グーグル、中国のオンライン広告販売で3位に後退-アナリシス

米グーグルは中国のオンライン広 告販売市場で、アリババ・グループ・ホールディングに抜かれ3位に 後退した。調査会社アナリシス・インターナショナルが9日、発表し た。

アナリシスの資料によれば、7-9月(第3四半期)の市場シェ アは、アリババが9.3%と前四半期の7.8%から拡大。中国の検索サ イト最大手、百度(バイドゥ)に次ぐ2位となった。グーグルのシェ アは8.9%と、10.8%から低下した。グーグルは今年、ネット検閲を めぐる当局との対立で、利用者数で世界一のインターネット市場とな った中国での検索エンジンサービス事業から撤退した。

アリババの広報(香港在勤)、ジャスティン・チャオ氏はコメント を控えた。グーグルの広報(北京在勤)、王錦紅氏への携帯電話に取材 を試みたがコメントは得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE