米マスターカード:英トラベレックスのプリペイドカード事業買収へ

米マスターカードは、外貨両替 業務大手の英トラベレックス・ホールディングスからプリペイドカ ードの管理事業資産を現金2億9000万ポンド(約380億円)で買収 すると発表した。カード市場で最も成長著しい分野の一つで事業拡 大を狙う。

9日の発表資料によれば、マスターカードは今回の買収により、 消費者や企業向けの旅行用プリペイドカードの管理などを手掛ける事 業を取得する。ただ、プリペイドカードを直接発行する計画はない。 買収は2011年1-6月(上期)に完了する見通し。

ボストン・コンサルティング・グループがマスターカードの委託 で実施し今年公表した調査によると、プリペイドカードの取引は17 年までに8400億ドルを超える見通し。

マスターカードのアジェイ・バンガ最高経営責任者(CEO)は増 収率の向上や、世界の消費者による現金・小切手からクレジットカー ドへの移行の促進を目指し、米国以外の市場に照準を定めている。同 CEOは発表後の電話会議で「幾つかの新興市場に成長機会が見られ るが、欧州の先進国でもこの商品で成長機会がある」との見解を示し た。マスターカードによると、今回の買収による利益押し上げ効果は 2013年から見込まれるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE