中国、11年のGDP成長率目標を8%に設定する公算-BNPパリバ

中国は2011年の経済成長率目標を 8%に設定する可能性がある。BNPパリバが10日付のリポートで予想 した。

エコノミストの陳興動、孟原の両氏が執筆したリポートによると、 BNPパリバは中国政府が11年の消費者物価指数(CPI)の上昇率目 標を3.5-4.9%、マネーサプライM2の伸び率目標を17%、新規融資枠 を6兆5000億-7兆元にそれぞれ設定すると予想している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE