バーナンキ議長:FRB透明性向上で協力する意向-アイサ議員と会談

バーナンキ米連邦準備制度理事会 (FRB)議長は9日、FRBの活動に関する一層の情報開示を求め ているダレル・アイサ議員(共和、カリフォルニア州)と会談し、透 明性向上に「協力して取り組む」と約束した。

アイサ議員の広報担当を務めるカート・バーデラ氏によると、同 議員はバーナンキ議長に対し、「政府の透明性を可能な限り向上させる ことを目指す包括的な議題」を追求する考えを「非常にはっきり」と 伝えた。これに対し、「バーナンキ議長はそうした取り組みで協力的な パートナーになる意向を確かに示唆した」という。アイサ議員は来年 1月に下院監視・政府改革委員会の委員長に就任する。

バーデラ氏によると、バーナンキ議長の求めに応じて開かれたこ の会談で議長は具体的な改革を約束しなかった。アイサ議員の取り組 みは、議会によるFRB監視強化の一環と位置付けられる。

FRBのミシェル・スミス報道官は、この問題でコメントを控え ている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE