米コミュニティー・ヘルス、テネットに73億ドルの買収提案

株式公開する病院経営会社で米最 大手のコミュニティー・ヘルス・システムズは、同業のテネット・ヘ ルスケア・コーポレーションを総額73億ドル(約6100億円)で買収 する提案を行ったと発表した。買収が実現すれば、全米30州に176 の病院を展開する会社が誕生する。

9日の発表資料によると、テネットは今月6日に買収案が「適正 な価値を全く反映していない」として拒否していたが、コミュニティ ー・ヘルスがテネットの取締役会にあらためて提案を行った。

コミュニティー・ヘルスはテネット株1株当たり6ドルの買収価 格を提示。5ドル分を現金で、1ドル分は普通株で支払う。コミュニ ティー・ヘルスが引き受ける約40億ドルの純債務を差し引いた33億 ドルという買収額は、テネット株の9日終値(4.29ドル)に約40%の プレミアムを付けた水準となる。

発表資料は「コミュニティー・ヘルスとテネットの事業統合は財 務、戦略の両面で説得力がある」と説明した。

コミュニティー・ヘルスの株価は9日の米市場の時間外取引で

1.39ドル(4.4%)安の30.25ドル。テネットの株価は48%高の6.38 ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE