米大統領:減税延長措置、国内で「数百万人の雇用創出」の一助に

オバマ米大統領は、共和党との 歩み寄りで合意に達した減税延長案は、企業に成長と雇用をもたら す奨励策となり、「数百万人の雇用創出」の一助になるだろうと語っ た。大統領は9日、ワシントンで開かれた会議の冒頭で発言した。

ブッシュ前政権時代の減税措置の2年延長や給与税の1年間引 き下げ、さらに長期失業者に対する失業保険の延長給付などが盛り 込まれた今回の法案に対しては、民主党内から反発の声も出ている。

オバマ大統領はまた、最近合意が成立した米韓自由貿易協定(F TA)も米国内の雇用拡大につながると述べた。大統領は「世界は 米国製品を望んでいる」と語った。

-- Editors:

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 楽山 麻理子 Mariko Rakuyama +1-212-617-4903 mrakuyama@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: Roger Runningen in Washington at +1-202-624-1884 or rrunningen@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE