ECBのウェリンク氏:財政規律違反国への制裁自動化すべき-蘭誌

欧州中央銀行(ECB)の政策 委員会メンバー、オランダ中銀のウェリンク総裁は、財政安定成長 協定に違反した加盟国について、欧州連合(EU)は自動的に制裁 金を課すことで合意すべきだったとの見解を示した。オランダ誌、 フライ・ネーデルラントが報じた。

ウェリンク総裁は同誌とのインタビューで、EUはまた域内の 預金者保護制度でも合意すべきだったと述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jurjen van de Pol at +31-20-589-8526 or jvandepol@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE