ゴールドマン:2010年の「戦術的」推奨為替取引の成績マイナス1.4%

米ゴールドマン・サックス・グル ープが推奨した「戦術的」為替取引の2010会計年度の成績は、累積で マイナス1.4%だった。同社が電子メールで9日配布した調査リポー トで明らかにした。

29の推奨のうち12で利益が出た。チリ・ペソに対するメキシコ・ ペソ売りはプラス6.7%。一方、ポーランド・ズロチに対してドルを 売る取引はマイナス4.5%だったという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE