東芝:四日市工場で設備が一部停止、出荷最大で2割減の可能性-日経

東芝がNAND型フラッシュメモリ ーを生産する四日市工場(三重県四日市市)で一部の生産設備が停止す るトラブルが発生していたことが9日、分かった。日本経済新聞(電子 版)が同日、情報源を明示しない形で報じた。同報道によると8日に中 部電力の四日市火力発電所(同)で変電設備に不具合が生じて供給電力 が瞬間的に低下したためで、1-2月の製品出荷数量が最大で2割程度 減る可能性があるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE