ドンキホテ株が午後プラス浮上、11月既存店売上高は3.5%増に

深夜営業の総合ディスカウント店 を首都圏中心に全国展開するドン・キホーテ株が、午後の取引でプラ ス圏に浮上した。同社は9日正午に11月の月次販売高状況を公表、既 存店は売上高、客数、客単価とも前年同月水準を上回っており、足元 の好業況を受けた買い注文が先行した。

この日は、午前の取引時間中に一時前日比0.5%安の2491円まで 下げる場面があったが、午後零時53分時点では0.2%高の2509円と 小幅ながら上昇して推移する。11月の既存店売上高は前年同月比

3.5%増、客数は同1.3%増、客単価は2.1%増だった。客単価は3カ 月連続で前年水準を上回り、今期(2011年6月期)のこれまでの累計 売上高(7-11月)は前年同期比2.8%増で推移している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE