11月の中国貿易黒字は210億ドル超か、米議会対応で人民元高加速も

中国の11月の貿易黒字は210億ド ル(約1兆7700億円)を超える可能性があり、四半期ベースでは2008 月以来の高水準に達する見込みだ。米議会の不満を沈静化させ、イン フレを抑制するため、人民元相場への上昇圧力が強まりそうだ。

ブルームバーグが10日の政府発表を前にアナリスト30人を対象 に集計した予想中央値では、7月から11月までの5カ月間の貿易黒字 は1140億ドルと、1-6月期の550億ドルの2倍強に拡大したとみら れている。元相場は11月が0.1%高、10月は0.3%高となり、 ガイトナー米財務長官が適切との見方を示唆した9月の1.7%高を下 回る上昇率にとどまっている。

ブルームバーグのエコノミスト調査によると、2年ぶりの高イン フレの抑制を目指す中国の政策当局は、11年末までに元の6.2%上昇 を容認する可能性があると予想されている。米上院外交委員会のケリ ー委員長(民主、マサチューセッツ州)は今週、米議会が元の人為的 な過小評価に「いら立っており」、来年は強制力のある法案を打ち出す 姿勢を表明した。

ピーターソン国際経済研究所(PIIE)の上級特別研究員、ゲ ーリー・ハフバウワー氏は中国を標的にした米議会の今の法案につい て、「中国の通貨政策にかなり大きな変化がなければ、単なる1回目の 対策にすぎないだろう」と述べ、追加措置が取られる可能性を示唆し た。

エコノミスト予想通りなら、中国の貿易黒字が200億ドルを超え るのは11月で今年5回目。前年同月は190億ドルで、10月は270億 ドルだった。輸出は前年同月比23.6%増と、10月の22.9%増から伸 びが加速したと予想されている一方、輸入は24.5%増(前月25.3%増) と見込まれている。

--Rebecca Christie, Paul Panckhurst. With assistance From Chinmei Sung and Jay Wang. Editors: Paul Panckhurst, Garfield Reynolds.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net  Editor:Yoshito Okubo 記事についての記者への問い合わせ先: Rebecca Christie in Washington at +1-202-654-1273 or rchristie4@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey in Tokyo at +813-3201-7533 or canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE