米ゴールドマン:MBS60億ドルを落札、投資家に販売中-関係者

【記者:Jody Shenn】

12月8日(ブルームバーグ):米ゴールドマン・サックス・グル ープは、今月の1回の取引で約60億ドル(約5000億円)相当の住 宅ローン担保証券(MBS)を取得し、政府保証のない同MBSを投 資家に販売している。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

取引が非公開だったことを理由に匿名で語った同関係者によれば、 ゴールドマンは米モルガン・スタンレーなど少数の金融機関が参加し た競争入札でMBSを落札した。売り手の米カストディー(証券管理) 銀行ステート・ストリートは、顧客に代わって売り出した可能性があ るという。

ウォール街史上最も収益性の高いゴールドマンのMBS取得は、 世界的な金融危機が最悪期を迎えた2008年以来、同証券の売買をほ ぼ停止していた米大手証券会社が、価格上昇と取引の再活発化を背景 に在庫拡大に向け自信を取り戻しつつあることを示している。

ファーザー・レーン・セキュリティーズのシニアマネジングディ レクター、デービッド・キャスティロ氏は「これは極めて大きな取引 になり、注目を集めるだろう」と指摘。「市場には流動性と投資先を求 める莫大な資金が存在している。ただ年末を控え、誰もが割安な購入 を望んでいる」と分析した。

ゴールドマンの広報担当、マイケル・デュバリー氏はコメントを 控えた。モルガン・スタンレーの広報担当、マーク・レーク氏とステ ート・ストリートの広報担当、キャロリン・シチョン氏に取材を試み たが現時点で返答は得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE