NY銅先物:終値ベースで過去最高値更新-需給ひっ迫観測で

【記者:Yi Tian】

12月8日(ブルームバーグ):8日のニューヨーク銅先物相場は終 値ベースで過去最高値を更新した。世界の景気回復で新しい住宅・電 化製品の建設・生産に弾みが付き、銅の需要が生産のペースを上回る との観測が広がった。

産業用金属取引で世界2位と自認するトラフィグラ・ビヒールに よると、2011年と12年は80万トンの生産不足が生じるもようだ。バ ンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチは、銅在庫が過去最低 となる1週間未満の利用分に減少する可能性があると指摘する。銅先 物相場は年初来で23%上昇している。

キャピトル・コモディティ・サービシズのラニー・コーエン社長 は「ファンダメンタルズ(基礎的諸条件)は強気だ」とし、「中国は依 然堅調で、米国の景気回復も進んでいるようだ。銅の供給量は需要を 満たすのに十分ではないもようだ」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物 2011年3月限は、前日比5.1セント(1.3%)高の1ポンド=4.1005 ドルと、終値としては過去最高だった。前日には一時4.1315ドルと、 取引時間中としては08年5月5日以来の高値を付けている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE