アップルやグーグルは通信網投資に協力を-欧州の電話会社が要求

欧州の複数の通信事業者は米グ ーグルやアップル、フェースブックに対し、情報消費量の多いサー ビス向けに必要とされる数十億ドル規模のネットワーク投資に協力 するよう求めている。

携帯電話やインターネットの企業がビデオや音楽、ゲームをサ ービスに加えるなか、フランス・テレコムやテレコム・イタリア、 英ボーダフォン・グループを含む通信事業者は、アップルやグーグ ルなどのコンテンツプロバイダーに対して、通信網の使用に関連し た手数料の支払いを求める新たな取り決めを望んでいる。

フランス・テレコムのステファヌ・リシャール最高経営責任者 (CEO)は先月、「サービス提供会社はコスト削減の動機なしに通 信網を氾濫させている」と指摘。「ネットワークの使用に応じて、こ うしたサービス提供会社がお金を支払うシステムを構築することが 不可欠だ」と述べていた。

リシャールCEOはこの日、パリで開催のウェブに関する会議 でこの問題を提起。テレコム・イタリアのフランコ・ベルナベCE Oやスペインの電話会社テレフォニカのセサル・アリエルタCEO とともに、インターネット会社に対抗する姿勢を示した。携帯機器 からネットにアクセスする顧客が増えるなか、携帯電話事業者にと っては、より大規模なネットワークを構築するコストが売上高の伸 びを上回り、投資リターンが削られる可能性がある。

ベルナベCEOは、設備投資と売上高が釣り合わないことで、 「通信会社の現行ビジネスモデルの持続性が危うくなる」と指摘し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE